【最新情報】ガルーダインドネシア航空 新規就航路線

ガルーダインドネシア航空がこの冬より新規就航予定の「ラブアンバージョやスンバ島」などへの新規就航路線のブランド名称が決定。

機材による区分けで、

「ATR 72-600」機材を使用する路線は「EXPLORE」※全席エコノミー
「CRJ-1000」機材使用する路線は「EXPLORE JET」

EXPLORE就航により、これまでアクセスの難しかったインドネシア各諸島への旅がより便利になります。

※ラブアンへの就航によりコモド島への旅もとてもお安く提供可能になりました。DPS-LBJ往復で約1万円前後でアドオン可能です。

※まだまだインドネシアには未知のサーフポイントが点在!ATR 72-600はショートボードの受託OK.

昨日の記事
—————————————————-
この冬、インドネシア国内線の就航路線が拡充されます。コモドドラゴンで有名なラブアンバージョ空港(LBJ)へDPS(JKT-DPS)乗継で接続可能になります。

フライトスケジュールは2013年12月20日より予定されているもの。
※スケジュール等は予告なしに変更になる場合がございます。

GA4020 DPS/LBJ 0615 0750
GA4026 DPS/LBJ 1150 1325
GA4021 LBJ/DPS 1020 1145
GA4027 LBJ/DPS 1615 1740

以下、新規就航路線(CGK(JKT)/DPS乗継)

LBJ LABUAN BAJO
TMC TAMBOLAKA
TNJ  TANJUNG PINANG [KIJANG]
SOQ SORONG [JEFMAN]
MKW MANOKWARI
ENE  ENDE
BMU BIMA
BEJ BERAU
—————————————————-

「EXPLORE」でインドネシアの未知なるエリアが新たに発見されます!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SOUTHERN RESORT WORKS

SOUTHERN RESORT WORKS

投稿者プロフィール

株式会社サザンリゾートワークス

インドネシアのバリ島やジョグジャカルタをはじめインドネシア各都市の旅行予約やツアー販売。ガルーダインドネシア航空のチケット代理販売などを扱う旅行代理店です。お客様ひとりひとりのご要望に合わせた、コンサルティング型の旅行手配を得意としております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の投稿

おすすめ記事

  1. カリマンタンは世界で3番目に大きいボルネオ島のインドネシア領域。 ボルネオの熱帯雨林は1億3千…
  2. 【新春2017スペシャルプランのご案内】2017/1/1-1/4ご出発の4泊6日間限定で各日4名様限…
  3. バリ島の約12キロ東に浮かぶレンボンガン島はバリ州クルンクン県に属する、面積約8キロ平方メートルの小…
  4. アラヤウブド
    「AIM HOSPITALITY」が運営するウブドのお洒落なスモール系リゾート。アラヤクタの姉妹店。…
  5. *レンボンガン島って?? バリ島の約12キロ東に浮かぶレンボンガン島はバリ州クルンクン県に属する、…

旧ブログ記事

お問合せ
ツアー検索

WEB限定キャンペーン

航空会社別ツアー検索

ガルーダ・インドネシア航空
大韓航空
中国東方航空
中国南方航空

INSTAGRAM

ソーシャルメディア

ページ上部へ戻る