コマネカ・アット・ビスマ(KOMANEKA AT BISMA)

ウブドのネカ美術館のオーナーでもあるホテルのオーナー作り上げた3つ目のリゾート。ビスマ通り沿い、緑豊かな渓谷を臨む場所にオールスイートタイプのリゾートととしてビスマは存在感を示しています。緑深き渓谷を望む静寂な中での至福の時をお過ごしいただけます。ロケーションを生かしたチャペルなども併設されています。

Komaneka_at_Bisma_3Bedroom_Pool_Villa_2

Komaneka_at_Bisma_Family_Pool_Villa4

Komaneka_at_Bisma_Wanasmara_Chapel

*大自然に佇むリゾート
芸術の中心地ウブドのビスマ通りに入った場所、チャプアン渓谷を臨む大自然の中にコマネカ・アット・ビスマは位置しています。オーナーであるコマン・ネカ氏はあのネカ美術館のオーナーの3番目のご子息です。施設内は、あらゆる美術品がさりげなく展示されており、たくさんのアーティストの作品を楽しめます。最上階にある広々としたロビーからは、壮大なチャプアン渓谷とその下に広がるライステラス、長さ33mのウブド1番のプールに映る雲や空を見渡すことができ、息をも呑む絶景が心を魅了します。

*開放感たっぷりの演出
お部屋のカテゴリーは大きく2つに分かれます。ビルディングタイプのビスマスイートは、大きな窓ガラスが外からの光をふんだんに取り込み、明るく開放感のある部屋となっています。バルコニーはゆったりと作られていて、ダイニングテーブル、デッキチェアも用意、大自然を臨みながら、十分にくつろげるスペースです。バルコニーの鍵がかかている扉を開くと、隣のお部屋とバルコニーがコネクトでき、ご家族やお友達同士で2ベットルームのような感覚で利用できます。もうひとつは、ヴィラタイプ。プライベート感たっぷりの12mのプライベートプールとテラス付きヴィラは、1ベッドルームヴィラと2ベッドルームの2タイプ。1ベッドルームの開放感あふれるリビングは、プール越しに大自然と一体になるようなつくりで、ウブドの豊かな自然と静寂を堪能できます。2ベッドルームは2階建てで、1階はリビングルーム、2階にベッドルームの間取りとなっています。

*ココがお気に入りポイント
コマネカ・アット・ビスマ
敷地内を奥へ歩いていくと、大自然の中に佇む、チャペルがあります。名前は「ワナスマラ」で、 サンスクリット語で「フォレスト・オブ・ラブ」を意味します。すぐ下に流れるチャプアン川のせせらぎはとても心地よく、またチャペルはユニークなトラジャの伝統建築様式を思わせ、ほとんどが木やガラスで作られています。48人の収容人数ととても広く、近くに建てられているウェイティングルームもゆったりと作られています。木のぬくもりや、自然を感じれるおすすめのチャペルです

*5つ星のホテル施設
リゾート内には様々な設備が用意されています。1番のオススメはパブリックプール。33mとオリンピックプールのハーフサイズもあるウブドで1番大きなプールとなっています。インドネシア料理が楽しめる1階2階のレストランからは、プールとライステラスが見渡せます。スパヴィラ、ジムはもちろんのこと、全長約1.9キロのトレッキングトラックもありますので、ジョギングやウォーキングを楽しむことができます。早朝、新鮮な酸素をたっぷり吸い、施設内を歩くだけでも、晴れやかな新鮮な気分になります。また、アクティビティーも充実していて、ネカ美術館へは毎日無料で送迎しています。そのほかに、バリ舞踊クラス、お供え物教室(バリニーズにとっては欠かせないお供え物に挑戦)など有料のアクティビティも用意されており、バリの文化をより深く感じることができます


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SOUTHERN RESORT WORKS

SOUTHERN RESORT WORKS

投稿者プロフィール

株式会社サザンリゾートワークス

インドネシアのバリ島やジョグジャカルタをはじめインドネシア各都市の旅行予約やツアー販売。ガルーダインドネシア航空のチケット代理販売などを扱う旅行代理店です。お客様ひとりひとりのご要望に合わせた、コンサルティング型の旅行手配を得意としております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 最近、お客様からよくバリ島の天気についてのご質問を頂くので 説明致しますー!! 今現在(11…
  2. LOA(ロア)について ※弊社現地姉妹サイト LOA(Lembongan Ocean Adv…
  3. ジーヴァ・クルイ・リゾート ロンボク島の新空港、プラヤから車で約1時間、クルイビーチ地区に位置する…
  4. 今日はバリ島の物価について。バリ島旅行にいくら持っていけばいいのか?悩みますよねぇ。そんな時のご参考…
  5. アマンバリブレイク
    「アマンバリブレイク」ツアー、2017年3月31日まで代金発表!!! ■地域と文化の多様性を体…

旧ブログ記事

お問合せ
ツアー検索

WEB限定キャンペーン

航空会社別ツアー検索

ガルーダ・インドネシア航空
大韓航空
中国東方航空
中国南方航空

INSTAGRAM

ソーシャルメディア

ページ上部へ戻る