「ティルタウツワツ」の知られざる魅力と秘話をご紹介!

「ここで永遠の愛を誓ったふたりは生涯神々の加護を授かる」という伝説が数多く残るウルワツ。

またウルワツは、サンセットが最も美しい場所としても有名です。

この何ともロマンチックなウルワツに建つ「ティルタウルワツ」。
ロケーションやその徹底されたホスピタリティーは非の打ち所がありません。
その中でも、私が実際に見て、感動したティルタの魅力と秘話をいくつかご紹介します。

「ティルタ」とは、聖なる水の意。
今もなお、不思議な力を宿すといわれる伝説の聖なる水です。
人々を清め、儀式に欠かせない、バリヒンズー教徒達があがめる聖水です。
ティルタには「全てはそこから創まれ、全てはそこから始まる」、そんな意味が込められているとか。

*感動その一 「ウルワツスイート」
「ウルワツスイート」は、新郎新婦のお支度部屋です。
高い天井にバンブーのフロアー、そこに洗練されたアジアンテイストの家具が置かれ、なんとも落ち着いた雰囲気。
でも、挙式前は緊張が高まるもの。
そんな緊張を、静かに炊かれるアロマテラピーや、ウェルカムドリンクやスイーツが和らげてくれます。
そして新郎新婦のふたりには、なんとも心あたたまるプレゼントが用意されています。
香水などもそうですが、人間の五感のひとつ嗅覚、「香り」は、その時々の印象や時間、思いを心に刻むアイテムのひとつ。

この特別な日の記憶がいつでも甦る様、ティルタオリジナルの香りのコロンをおふたりにプレゼント。
数年後の結婚記念日にワンプッシュ、夫婦喧嘩をしたときにワンプッシュ、この香りに触れることで、ふたりにとっての最良の日のしあわせが思い起こされることでしょう。

それから、扇子とハンカチを。

ハンカチは、「His」と書かれた新郎様用、「Her」と書かれた新婦様用があります。
緊張からくる彼の汗を「Her」が拭い、こみ上げて来る彼女の涙を「His」が押さえる。
なんとも素敵です。
想像するだけで、とろけそうになりますね。

ゲスト用の控え室(ラウンジ)からは、プールとインド洋が見え、低いソファーと高い天井、ハイセンスなファブリックが、堅苦しくない、リラックスしたホテルラウンジの様な雰囲気を醸し出しています。

*感動その二 「演出」
驚くべき点のもうひとつは、その演出力です。演出といいっても、すごく凝ったわざとらしいものではありません。
式次第の中にある聖歌ひとつにしても、入退場の音楽ひとつにしても、ティルタは一味違います。
通り一遍の聖歌ではなく、弦楽奏ではなく、メロディアスでじわじわとくるあたたかい演奏と演出。
式を進行してくれる、通訳の方の話し方ひとつにしても、なんとも美しい。
また、チャペル内も、アロマが炊かれ、やわらかなやさしい香りに包まれています。
この辺にティルタの妥協なきこだわりが感じられます。

ティルタ・ウルワツキャンドル

*感動その三 「ぬかりのないホスピタリティー」
私がティルタの模擬挙式&レセプションディナーに参加していたときのことです。
オープンエアーの席でのレセプションディナーの最中に、突然雨が降ってきました。
室内に誘導されると、その部屋はレセプションディナーの続きができるように完璧にセットアップされており、すぐに次のお料理が運ばれてきました。
何の違和感もなく、ディナーの続きがはじまりました。
色々なことを想定して、お客様に不自由や心配を与えることのない、そのぬかりのないホスピタリティーにまた感激しました。

ティルタウルワツは、1日に5組の挙式が可能ですが、全ての建物が機能的に配置され、バランスよくスペースを保っており、計算されつくされた設計、誘導となっておりますので、他の組のお客様とほとんど顔を併せることなく、貸切のようなプライベート感を味わうことができます。

ロケーションや外観等のハード面の魅力だけでなく、サービス面やホスピタリティーなど、実際見て体感して味わえるソフト面の魅力がティルタにはあります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SOUTHERN RESORT WORKS

SOUTHERN RESORT WORKS

投稿者プロフィール

株式会社サザンリゾートワークス

インドネシアのバリ島やジョグジャカルタをはじめインドネシア各都市の旅行予約やツアー販売。ガルーダインドネシア航空のチケット代理販売などを扱う旅行代理店です。お客様ひとりひとりのご要望に合わせた、コンサルティング型の旅行手配を得意としております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の投稿

おすすめ記事

  1. 日時 サンライズ (日の出時刻) …
  2. 乾期4月~9月・雨期10月~3月・ベストシーズン6月~9月(波の確率90%) 3,4,5,10,11…
  3. 千年の時を超えた遺跡と至福の空間がつくりだす「穏やかなる魂」アマンジヲは 荘厳な石造りのドームのエン…
  4. ゴールデンウィークやお盆等の期間は日本のみとなりますが年末年始は世界各国のお客様で大変込み合います。…
  5. ☆☆ゴールデンウィークも間近っ!☆☆ ゴールデンウィーク⇒家族連れ⇒バリ島!!でも、何処のホテ…

旧ブログ記事

お問合せ
ツアー検索

WEB限定キャンペーン

航空会社別ツアー検索

ガルーダ・インドネシア航空
大韓航空
中国東方航空
中国南方航空

INSTAGRAM

ソーシャルメディア

ページ上部へ戻る