ガルーダ・インドネシア航空、スポーツ用品の別枠の無料受託手荷物の変更のお知らせ

2016-4-8

2015年9月より特定種目のスポーツ用品(スポーツ用自転車)を受託手荷物としてお預けになる場合、設定が中止されておりましたが2016年3月29日より別枠での無料受託手荷物の範囲に再設定されました。別枠での無料受託枠の範囲は下記お知らせをご覧ください。また別枠での無料受託枠の範囲を超過した場合でも通常の無料受託範囲に収まる場合は、超過料金は不要となります。
※2016/3/29搭乗分より適用されます。
※ガルーダインドネシア航空の運航便に限る(※コードシェア便は除く)

>>サーファーの皆様へ
別枠の無料受託手荷物の変更により、バリ島からロンボク島への同日乗継(デンパサール発)ができるATR機材(小型便)の場合のサーフボードの搭載が搭載が正式に可になりました(3辺の和が160CM以内のサーフボード(BBも同じく)まで)。3辺の和が160CMを超えるロングボードの搭載はBOEING便をご利用ください。BOEING便は3辺の和が300CMまで搭載可能となっております。

!別枠の無料受託手荷物のスポーツ用品枠の変更のお知らせ
BaggageInfo201604R


最近の投稿

おすすめ記事

  1. LOA(ロア)について ※弊社現地姉妹サイト LOA(Lembongan Ocean Adv…
  2. バリ島の伝統芸能や芸術の発信地ウブド。ガムラン演奏や舞踊、演劇などさまざまなアートがありますが、今回…
  3. 千年の時を超えた遺跡と至福の空間がつくりだす「穏やかなる魂」アマンジヲは 荘厳な石造りのドームのエン…
  4. 海外サーフトリップ専門のサーフィンキングが贈る。最新サーフディスティネーション「パチタン」。亜熱帯の…
  5. 神秘的な魅力にあふれ、「神々の宿る島」とも呼ばれているインドネシア・バリ島。バリの伝統的な文化や…

旧ブログ記事

お問合せ
ツアー検索

WEB限定キャンペーン

航空会社別ツアー検索

ガルーダ・インドネシア航空
大韓航空
中国東方航空
中国南方航空

INSTAGRAM

ソーシャルメディア

ページ上部へ戻る