クタ地区(バリ島)中心部の交通進路変更のお知らせ

2017-2-3

空港~レギャン通り~ラヤクタ通り等の、クタ地区中心部の交通進路が大幅に変更になります…

本格的な実施は、2017年3月1日~となりますが、2月1日~の1ヶ月間はお試し期間となり、最終的な交通進路の決定は2月末頃となっております。

まして狭くてややこしい道だったのに…いきなりの変更となると、いつもより酷い交通渋滞が発生すると思いますので
新しい交通進路に慣れるまで、クタ周辺に行かれる際は充分ご注意下さいませ。

【 交通進路 変更内容 】
➀ カルティカ通り (Jalan Kartika Praza) が 一方通行 に変更。
今後は、空港方面から北上する進路で、一方通行になります。 リッポーモール側からがスタート地点です。
アストンクタ や リサタホテル等の入り口ホテル から空港に行く際も、必ずカルティカ通りを使用する事になります。

➁ レギャン通り (Jalan Legian) が 逆の進路で一方通行に変更。
これまでは北~南の進路でしたが、これからは南~北の進路に変わります。 
ラヤトゥバン~クタ通りの突き当りは、右折・左折共に可能となりました。 
べモコーナーが、レギャン通りのスタート地点となります。

➂ 竹レストランの前の通り (Jalan Patih Jelantik) が 逆の進路で一方通行 に変更。
レギャン通りがスタート地点となり、クタ セントラルパーク方向に進むようになります。
竹レストランに行く場合は、レギャン 又は クタビーチ通りを必ず使用する事になります。
※Jalan Sriwijaya は変更ありません。

➃ ラヤクタ通り (Jalan Raya Kuta) が 一方通行 に変更。
バリベーカリーをスタート地点として、マジャパヒ通りとの交差点にある警察署辺りまで、一方通行となります。 
クタセントラルパークからバリベーカリーの交差点に向かった場合、直進・右折・左折が可能ですが、パパイヤ側から交差点に向かった場合、直進 (クタセントラルパーク方面) は行けないのでご注意下さい。

➄ マジャパヒ通り (Jalan Majapahit) が 一方通行 に変更。
警察署がある、マジャパヒ通りの交差点をスタート地点に、Jalan Patih Jelantik に進む方向で一方通行となります。

⑥ バクンサリ通り (Jalan Bakung Sari) が 逆の進路で一方通行 に変更。
カルティカ通りとの交差点をスタート地点に、ラヤクタ通りに進む方向で一方通行となります。 
途中、べモコーナー脇に出る為に右折出来る箇所がありますが酷い交通渋滞が起きると予測されています。

今現在の情報は以上となります。
これに伴い、クタエリアにご宿泊のお客様は復路ホテル⇒空港のお迎え時間を
今までより早めに変更する場合がございます事、ご了承下さいませ。
※現地にて担当ガイドよりご案内致します。

急な変更でバタバタではありますが…クタに行かれる際(クタ地区のホテルご宿泊の際)はお気を付け下さい。


最近の投稿

おすすめ記事

  1. ロンボク・アウトサイド
    ”ロンボク島” サーフィン サーフポイント情報 ”ロンボク島” バリ島からフェリーで3~4時間…
  2. オランダのチェーンホテル「ゴールデンチューリップ」がスミニャックにNEWオープン!!スミニャックのヒ…
  3. 日時 サンライズ (日の出時刻) …
  4. ヒンドゥーが多くの文化・芸術を生み出したバリ島。世界のブランドホテルなど多くのホテルがバリの自然と融…
  5. クタビーチ
    バリ島サーフィンに欠かせない、このビーチ!バリ島で1番メジャー&人気なクタビーチ! ベストシー…

旧ブログ記事

お問合せ
ツアー検索

WEB限定キャンペーン

航空会社別ツアー検索

ガルーダ・インドネシア航空
大韓航空
中国東方航空
中国南方航空

INSTAGRAM

ソーシャルメディア

ページ上部へ戻る