サーフ&スケートのカルチャーをコンセプトにした今最もレアーな雑誌として注目されているフリーペーパーcyxborgって知っていますか?

 
内容は、音楽、カルチャー、ライフスタイルとかなりコアな上方が満載。スタッフは、アーティスト/スケートボーダーのデビルマンこと西岡昌典を編集長に写真家の横山泰介や芝田満之、青木盛安、執筆陣に
プロロングボーダーの池田潤そして僕も参加しているともかくヒップ&クールな本なのだ。まだ見ていない人は、メジャーサーフショップやカルチャーッポイショプに於いてあるので是非、手に入れてくれ。

今朝デビルマンの自宅を訪れ、サーフィン事情や色々な話をしているうちに、バリのアートシーン等の話題となった。最近ヤツは、バリアートの面白さを再発見したようなのだ。

今回もウブドや色んな場所でいろんなアーティスト達に出会って来たらしい。話が進む内にウォルターシューピーセスというあるオランダ人の話となった。何をした人物かというとバリアートやケチャの生みの親つまりヨーロッパの洗練された文化とバリのプリミティブで宗教的な舞踊や芸術の優れた点をクロスオーバーさせて、現代のバリ芸術へと昇華させた素晴らしい人物なのだ。

そういった活動が当時のウブドの王様に認められ、今はチャンポワンホテルとなっている大きな館を与えられたのだ。しかし、残念なことに第二次世界大戦の最中、船で帰国の途につく途中、大日本帝国海軍の攻撃を受け二度とウブドに戻ることはなかった。

バリにいったら彼の軌跡を訪ねるのも大人のサーフトリップかもね。チョットした旅のお話でした。

チャオ!
Riku


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SOUTHERN RESORT WORKS

SOUTHERN RESORT WORKS

投稿者プロフィール

株式会社サザンリゾートワークス

インドネシアのバリ島やジョグジャカルタをはじめインドネシア各都市の旅行予約やツアー販売。ガルーダインドネシア航空のチケット代理販売などを扱う旅行代理店です。お客様ひとりひとりのご要望に合わせた、コンサルティング型の旅行手配を得意としております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の投稿

おすすめ記事

  1. バリ島スタバの地域限定限定マグやタンブラーが愛くるしい!!「BALI」「INDONESIA」と書かれ…
  2. 平穏と静寂のラグジュアリー 芸術の村として名高いウブドの中心部から車で北へ約5分の場所に佇む、…
  3. 手つかずの大自然や精霊マラプ信仰が今尚残る秘境スンバ島。バリ島の東約400KM、タンボラカ空港(スン…
  4. バリ島の海は世界の中でも生物の種類も豊富でたくさんのダイビングポイントがあるところ です。他では見ら…
  5. インド洋(ジンバラン湾)に面した広大な敷地内にあり、充実した施設を誇る大型5つ星リゾート「アヤナ・リ…

旧ブログ記事

お問合せ

WEB限定キャンペーン

航空会社別ツアー検索

ガルーダ・インドネシア航空
大韓航空
中国東方航空
中国南方航空

INSTAGRAM

ソーシャルメディア

ページ上部へ戻る